幸兵衛窯 作陶館

ワークショップ

陶板イメージ-うし年

七代 加藤幸兵衛 直接指導日 「干支の陶板をつくろう(亥年)」

手づくりの陶板で新年を迎えませんか。
猪突猛進 勝負事の縁起物として大切にされ、 子孫繁栄の意味も持ち合わせる「いのしし」
タタラ(板状の土)に土を盛ったり 削ったりして、 勢いよく 立体感のある陶板をつくります。
平成最後の新年を自作の陶板で飾ってみてはいかがでしょうか?
皿立てで玄関に飾ったり、穴を開ければ壁掛にもできますよ。

H30年11月24日(土) 14時~16時

参加費: 一般 4,000円  会員 チケット1回分 + 1,000円 (焼成費・材料費込み)
定員: 20名程度 ※初めての方でも大丈夫です。 
持ち物: タオル、作業エプロン 又は 汚れてもいい服装
制作個数: 1点 (制作サイズ:自由。 ただし、最大25cm角まで)

お渡し日: 年内=12月20日(木)~26日(水)、 新年=1月5日(金)~
※但し、12/25(火) 26(水)は、休館日のため 「受取りのみ」 の対応とさせていただきます。
 この日に来館される方は必ず前日までにご連絡ください。

★★★参加希望の方は、必ずご予約下さい。定員になり次第締め切りです★★★


一覧へ戻る


ページトップへ