イベント情報

C-2貨車移動機_愛称募集
C-2貨車移動機
修復前

「C-2貨車移動機」愛称募集!

市之倉さかづき美術館の隣地に設置されている「C-2貨車移動機(シ-ツーカシャイドウキ)」は、昨年秋に修復を終え公開されました。
貴重な産業遺産を守っていきたい…もっと皆様に身近に感じて頂けるよう願いを込めて…「C-2貨車移動機」に愛称を名付けたいと考えました!ふるってご応募ください♪

*応募された方の中から抽選で5名様に景品が当たります。
*景品の当選は発送をもってかえさせていただきます。
*採用された方には、後(R2年度)に制作予定のグッズを贈呈いたします。
*なお、採用された愛称の著作権は「C-2貨車移動機修復委員会」に帰属するものとさせていただきます。
*ご記入された住所等は、C-2貨車移動機に関連する事項以外には使用いたしません。
*応募締切 11月末まで


イベント内容

①愛称②考えた方の名前③連絡先をご記入の上、下記の方法にてご応募ください。
<応募方法>
●ホームページのお問合せフォームから送信。
●Facebookのメッセージで送信。
※ご注意:個人情報を含みますのでコメント欄への応募投稿はご遠慮ください。
●Instagram(sakazuki_museum)のダイレクトメッセージで送信。
●郵送でも受付しております。
〒507-0814
多治見市市之倉町6-30-1
市之倉さかづき美術館
「C-2ネーミング愛称募集」係まで

1949(昭和24)年に浜松工機部(現・JR東海浜松工場)で制作された、国鉄初の量産型 貨車移動機「C2形」で、のちに改造を受けて、東京窯業(現・株式会社TYK)専用線の「№2」となりました。
「C2形」は、省営自動車(のちの国鉄バス)の中古エンジンを再利用した、工機部直轄製作機としても知られていますが、「C2形」は改造車も含め、この「№2」以外には現存が確認されていない貴重な存在となっています。

開催場所

市之倉さかづき美術館

お問合わせ先

市之倉さかづき美術館
電話:0572-24-5911 もしくは メール:info@sakazuki.or.jp


一覧へ戻る

お問合わせ

ページトップへ