文化講座

染付作業・骨描
完成作品・豆彩・雛

染付教室

◆受講内容
 実際に素焼きの器に呉須を使って染付けを施します。
 筆勢ある線を描けるように教えて頂ける実践コースです。
 1年目の受講者は基本課題、2年目以上は応用課題を学びます。 
 受講者は各期の最終日までに作品を仕上げ、後日、スタッフにより施釉、焼成を行います。
 焼成品は講座の終了後にお持ち帰り頂きます。
◆受講日
 5~翌年3月までの第2土曜日
 但し、8月は休講します。
◆受講時間  1回 2時間     
 10:00~12:00
◆対象者
 陶磁器の絵付に興味のある方。
 初心者の方から、窯元さんや作家さんなど技術の向上まで幅広く参加していただけるカリキュラムとなっています。
◆受講料
 年10回 20,000円(初回の授業の際に一括でお支払い)
◆持ち物
  陶磁器絵付筆(面相筆・ダミ筆・付立筆) 
 えんぴつ、消しゴム、練りゴム、スポンジ、筆洗、タオル、雑巾、エプロン、水性ペン
 なお、乳鉢(小)、乳棒(小)をお持ちの方はご持参ください。
 ※お持ちでない方は販売もしていますので お申込時にご相談下さい。
    面相筆・付立筆・ダミ筆・乳鉢[乳棒付]

◆開催場所
 幸兵衛窯 作陶館(市之倉さかづき美術館 東横)

◆受付
 ※初回開催日までにお申し込みください。
  ただし、定員になり次第締め切りです。
  今年度の申込は定員に達しましたので受付は終了致します。ありがとうございました。

 初回は2018年5月12日(土)です。
 申し込みは、電話もしくはホームページから・・・
 幸兵衛窯作陶館:TEL:0572-22-0509
 市之倉さかづき美術館:TEL:0572-24-5911 
 担当:伊藤・日比野

ページトップへ